創業150周年記念
山田屋まんじゅう
フォトコンテスト2019

賞金・賞品総額
50万円相当

※5月1日より応募受付開始

コンテスト概要

テーマ:「山田屋まんじゅう」

山田屋まんじゅうをはじめ、山田屋の商品(こきび、まろぶ、プリン、期間限定商品、店舗限定商品等)、商品パッケージ、山田屋直営店、過去の山田屋についての資料等を撮影した写真

コンテスト開催期間:
2019年5月1日 〜 7月31日

山田屋まんじゅうについて

わずか22gほどの小さな小さな一口まんじゅう、
この小さなまんじゅうに入手しうる上質の小豆と、上品な甘味を生む白双糖(しろざらとう)を使用し、
今では本当に手間のかかる昔ながらの秘伝の製法を惜しみなくつぎ込みました。
透き通るような皮に包まれたまんじゅうは、その絶妙の喉ごしと上品な甘さでお客様に愛され、
また、大切な方への贈答品としてお使いいただいております。

山田屋について

山田屋まんじゅうの創業は慶応三年(1867年)。
一人の巡礼が一軒の商家に宿を請い、お礼にと主にまんじゅうの作り方を教えました。
そのおいしさが評判をよび、主は宇和町にある山田薬師(善福寺)の山田薬師如来が姿を変えて
教えてくれたものと信じ、その年に「山田屋」の屋号で店を開きました。

その主が初代髙辻源蔵、以来150年、
親から子、子から孫へと受け継がれた一子相伝の製法は、
現在五代目となる髙辻家当主に伝えられ、守り続けています。

賞品・賞金

グランプリ(1名)10万円
準グランプリ(1名)5万円
社長賞(1名)3万円
部門賞(7名)1万円
特別賞(1名)APPLE iPad (MR7G2J/A)
特選(5名)山田屋まんじゅう30個入(3,780円相当)
入選(100名) 山田屋まんじゅう10個入(1,350円相当)
佳作(100名) オンラインショップ割引クーポン(1,000円分)

応募方法

以下3つのSNSいずれかを利用してご応募ください。

アカウントをフォローしたら、テキストにハッシュタグ「#山田屋まんじゅうフォトコンテスト」をつけて写真を投稿してください。(※設定は「公開」に。)応募はこれで完了です。

フォローを解除すると応募が無効になりますのでご注意ください。また応募されるアカウントが非公開の場合も応募が無効となります。

Instagram

① まずは、山田屋まんじゅう公認Instagramアカウント「ehimeyamadaya」をフォロー

② テーマに合った写真を選択し、自分のタイムラインに『#山田屋まんじゅうフォトコンテスト』をつけて投稿

Twitter

① まずは、山田屋まんじゅう公認Twitterアカウント「@ ehimeyamadaya」をフォロー

② テーマに合った写真を選択し、自分のタイムラインに『#山田屋まんじゅうフォトコンテスト』をつけて投稿

Facebook

① まずは、山田屋まんじゅう公認Facebookページにいいね

② テーマに合った写真を選択し、自分のタイムラインに『#山田屋まんじゅうフォトコンテスト』をつけて投稿

応募規約
※応募の前に必ずこちらをお読みください
審査方法

応募締め切り後、山田屋まんじゅうフォトコンテスト事務局で審査の上、入賞者を決定いたします。

応募いただいた作品のうち、審査を通過された作品の投稿者の方に、ダイレクトメッセージでご連絡及びご確認をいたします。ご返信いただいた方の中より最終審査を行いグランプリ及び入賞作品を決定します。

結果発表

受賞作品はこちらのWEBサイトで発表します。
入選、佳作につきましては商品の発送をもって発表と代えさせていただきます。

入賞された方には、公式アカウントよりInstagram、Twitter、Facebookのダイレクトメッセージにてご連絡を差し上げます。公式アカウントを必ずフォローしていただきますようお願いいたします。

入賞通知受信後、指定の期限までに、ご連絡先、賞品お届け先等、必要事項を指定の方法でご連絡ください。ご連絡がいただけない場合は入賞を無効とさせていただきますのでご注意ください。

注意事項

※ご応募にはSNSアカウントが必要となります。それ以外の方法(郵送、メール、持込など)ではご応募いただけません。予めご了承ください。

※一人何点でも応募できますが、動画や組み写真は対象外です。

※入賞者は下記の応募規約に同意し、住所、氏名を確認できる方に限ります。

※ご応募は日本国内在住の方に限らせていただきます。

※撮影に関する商品、物品の提供及び貸し出しは行っておりません。

※百貨店、デパート等、商業施設内の山田屋店舗及び陳列商品の撮影はお断りさせていただきます。(施設管理者もしくは運営会社広報課等の許可がある場合は除く)

※山田屋本社、山田屋直営店舗の撮影は可能ですが、撮影前に必ず許可を得てください。弊社従業員、販売員の撮影はお断りさせていただきます。

応募規約

  • 本キャンペーンは日本国内にお住まいの方に限り、個人であればプロ・アマ問わず、どなたでも参加できます。
  • 応募作品は未発表のものに限り一人何点でも応募できます。ただし、応募者本人の製作による市販目的のない出版物や本人のホームページ、SNSアカウントに掲載した作品は応募できます。
  • ご応募には、twitterは『@ehimeyamadaya』、instagramは「ehimeyamadaya」のフォローが必要です。Facebookは「山田屋まんじゅう」Facebookページからのメッセージを受信できる設定にしておいてください。弊社からのメッセージを受信できない場合、また一定期間内に返信がない場合、入選が取り消されますのであらかじめご了承ください。
  • 撮影した写真は、ハッシュタグ「#山田屋まんじゅうフォトコンテスト」を付けて投稿してください。なお、ハッシュタグのない投稿は無効とさせていただきます。
  • 未成年者の方は保護者の同意を得た上でご応募ください。
  • 本キャンペーンへの応募において投稿された写真の著作権は、投稿をもって当社に帰属します。入賞したか否かに関わらず株式会社山田屋が出稿する雑誌広告等、その他WEB媒体やFacebookページ等のSNSに投稿データを加工したうえで使わせていただく可能性がございます。
  • ご投稿いただくお写真はご本人が撮影された写真に限らせていただきます。投稿データについて自らが投稿することについての適法な権利を有していること及び投稿データが第三者の一切の権利を侵害していないことについて株式会社山田屋に対し表明し、保証するものとします。
  • 投稿された写真で、写っている方がいらっしゃる場合は、必ず投稿前にその方から投稿データの使用につき、使用許諾を得てください。肖像権等の第三者の権利侵害があった場合、当社は一切責任を負いません。写真の掲載に関して、第三者との間で紛争が生じた場合は、投稿者は投稿者の責任と費用により当該紛争を解決するものとします。
  • 投稿データに応募者以外の第三者の知的財産権が含まれる場合、必ず投稿前に権利者から投稿データの使用につき、使用許諾を得てください。
  • 著作権に違反する写真、公序良俗に反する写真、他人のプライバシーを侵害する写真が投稿された場合は無効とさせていただきます。
  • 賞品の換金、返品等はできません。
  • 株式会社山田屋では本キャンペーンの全部または一部を、投稿者に事前に通知することなく変更または中止することがあります。なお、必要と判断した場合には、投稿者への予告無く本規約を変更できるほか、本キャンペーンの適正な運用を確保するために必要な措置をとることができます。
  • 本キャンペーンの応募にかかるインターネット接続料および通信費は投稿者のご負担となります。
  • 応募作品は原則として返却いたしません。
  • 入賞作品については、原版または撮影データをお借りする場合がございます。
  • 株式会社山田屋の従業員及び当コンテスト関係者は応募できません。
  • 源泉徴収税は株式会社山田屋にて負担させていただきます。

お問い合わせ先

山田屋まんじゅうフォトコンテスト事務局

TEL:089-911-7118
Mail:photocon@yamadaya-manju.co.jp

(開設期間:2019年5月1日~2019年10月31日、平日9:00~17:00)

更新情報

2019/4/1 「山田屋まんじゅうフォトコンテスト」特設 WEB サイトを開設いたしました。

2019/4/8 「山田屋まんじゅうフォトコンテスト」報道関係向けにプレスリリースを配信しました。

2019/4/18 賞品項目に「特別賞(APPLE ipad (MR7G2J/A)」を追加しました。